★やってみた★ミュージカル歌詞内のあれこれ♪

ミュージカルの英語歌詞内に書かれているあれこれを、実際に試して記事にしています。書かれていることを試すことで、ミュージカルへの愛着や理解度がぐっと深まりますよ。気になるという方は、是非チャレンジしてみて下さいね★

【ニューヨーク4泊6日】持ち物

ニューヨークに行く事は決まったけれど、一体何を持った行けば十分なのか...

多すぎず、少なすぎない持ち物を公開します。

(執筆途中の記事です)

 

  • パスポート
  • 工程表
  • スマートフォン
  • モバイル充電器
  • スマートフォン充電コード
  • レンタルwifi
  • アダプター
  • 現金(日本円)
  • 現金(USドル)
  • クレジットカード
  • 『ハミルトン』チケット
  • ショール...機内や館内が寒い時ブランケット代わりになる。
  • マスク
  • アイマス
  • コンタクトレンズ(日数分)
  • 乳液
  • 化粧水
  • リップクリーム
  • 口紅
  • チーク
  • ハンドクリーム
  • 洗顔
  • 旅行用洗剤(粉タイプ)
  • ヘアアイロン
  • 下着(日数分)
  • 靴下(日数分)
  • 着替え(着回しの効くもの)
  • パジャマ...ランクの低いホテルだとない場合が多いため。
  • スリッパ...飛行機やホテルで着脱しやすいもの
  • 腕時計...スマホの電池の消耗を防ぐ。スマホの電池が切れた時など便利。
  • ハンドタオル4〜5枚...割れ物のお土産があれば包むのに良い
  • ミニクリップハンガー...洗濯物や乾燥防止の濡れタオルを干す用
  • S字フック
  • 割り箸
  • 水筒...100円均一に売っているようなプラスチック製の軽いもの
  • ビニール袋...ゴミを入れたり何かと便利
  • 粉末で溶けるお茶
  • ボストンバッグ...行き帰りの基本的な荷物を入れる
  • 折りたたみバッグ...お土産などをまとめて入れる
  • トートバッグ
  • ペン
  • ノート
  • 付箋紙
  • クリアファイル...チラシなどを入れるため
  • 本...行き帰りの機内での読み物

 

旅行のルール

  1. 行きはボストンバッグ1つ、帰りはボストンバッグと折りたたみバッグの2つに荷物を納め帰国する。
  2. 化粧品は試供品あれば持って行く。
  3. ニューヨークでの食事は控えめに。飲み物は基本持参。
  4. パジャマなどにはいらない服を持って行き、下着や靴下、ハンドタオルと共に捨ててくる。洗濯する手間が省け、帰りの荷物がかさばらない!捨てても良い物を持って行くのがポイント。

 

【ニューヨーク4泊6日】FXの口座開設(少しでもお得に外貨両替!)

海外旅行をするために外貨両替が出来るのは、両替の窓口だけだと思っていましたが、そうではないんですね。

調べてみると、FXを利用することで両替手数料を抑えてお得に外貨両替出来るというのです。

旅行まで1ヶ月を切っていますが、この手段を使わない訳はない...ということで、早速口座の立ち上げを行いました。

ご興味のある方はやってみて下さいね。

続きを読む

『ハミルトン』を観る、ニューヨークの旅4泊6日

突然、ニューヨークへ旅する事が決まった私。

驚く間もなく、喜ぶ間もなくとにかく準備を始めニューヨークへ飛び立った、そんな私のニューヨークの旅をまとめました。

ミュージカルに観光、食事にショッピング…4泊6日の準備からかかった合計金額まで一挙公開です!

続きを読む

【ニューヨーク4泊6日】 ESTAの申請方法

「アメリカ、ニューヨークへいざ行かん!」

そう思って、パスポートとUSドルを準備して安心しているあなた、それだけではアメリカへは行けません!!!

アメリカへ行くには、ESTAエスタ)というVISAの簡易版のようなものがあり、申請しないと入国できません。必ず余裕を持って申請しましょう。

ちなみにESTAは1度申請したら2年間は有効です。それでは申請方法を順を追って見ていきましょう。

続きを読む

『ハミルトン』チケットの買い方 ②ticketmasterでチケットを買う方法

さあ、私が突然ニューヨークに行く事になったのは、前回の記事通り。

今回は、私がどのようにして『ハミルトン』のチケットを購入したかをまとめます。ticketmasterでチケットの購入を検討されている方は、是非参考にして下さいね。

続きを読む

『ハミルトン』チケットの買い方 ①チケット購入までに味わった恐怖

恐怖。

とにかく恐怖。

チケットを押さえるまでがとんでもなく恐怖。

「予期せぬ出来事」というのは、本当に想像を遥かに超えて起こるものだ。脳みそが追いついていけないほど、刻一刻と変わる事態に何とか喰らいつきながら、ものの1時間で「ニューヨーク行き」から、「『ハミルトン』のチケット確保」に挑んだ。

この日以外は行けない…という状況の中で、チケットを確保することがどれだけ怖かったことか。そんな私の気持ちを、今回はここに綴ろうと思う。

続きを読む

飲んでみた!フィーバスが女性に例えた「メルロー」⑥

今回チャレンジするのは、ミュージカル“ノートルダムの鐘”より1シーン。戦場からパリへ戻ったフィーバスは娼婦達に体を求めます。そんな時に出てくるのが、“Your grapes of Merlot(メルローのような君のぶどうを)”という歌詞です。メルローとは赤ワインに使われるぶどうの品種。フィーバスが「女性の幸せ」を「メルローのぶどう」と表現したくなった気持ちを知るために、メルローを使った赤ワインを飲んで確かめてみようと思います。この記事では、赤ワインカクテル「メルロー コーラ(MERLO COLA)」の感想をお伝えしますよ。

続きを読む