★やってみた★ミュージカル歌詞内のあれこれ♪

ミュージカルの英語歌詞内に書かれているあれこれを、実際に試して記事にしています。書かれていることを試すことで、ミュージカルへの愛着や理解度がぐっと深まりますよ。気になるという方は、是非チャレンジしてみて下さいね★

3月のNYは時間が変わる!?デイライトセービングタイムに気を付けて!

私、これ知らなかったんですよね…デイライトセービングタイム(Daylight Saving Time)!

サマータイムと言えば聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?時計の針が1時間前後しますよ…というもの。

3月上旬にそれは訪れますので、ニューヨーク旅行を企画されている方は十分注意しましょう!

 

目次

f:id:love-performing-arts:20180423114908j:plain

デイライトセービングタイムとは?

何をきっかけに知ったか、もはや私も覚えていないのですが、3月のニューヨークには“Daylight Saving Time”なるものがあると知りました。

日照時間に合わせて、時間を調節する…という、日本ではあまり馴染みのないシステムですね。

アメリカの場合、3月第2日曜日、0時に時間が変わります。時間の変わり方はこうです。

 

  • 0時→1時

 

つまり、時計の針が1時間進む形です。

 

時計の針に気を付けろ!

念のため、前日ホテルのクラークにどのように時間が変わるか聞いてみました。“Summer Time(サマータイム)”でも通じるのかな…?と思い聞いてみたところ、「?」といった反応が返ってきたので、“Daylight Saving Time”が通常の言い方なのでしょう。

時間がどう変更するか聞いてみたところ、1時間先になると教えてくれたので、先の説明通りなのですが、驚いたのはデジタル系は全て自動で変わる…とのことでした。

実際、翌日自分のiphoneを見てみたところ、間違いなく変わっていました。

世界のシステムって、すごい。

しかし、もちろんアナログ系は変わりません。なので腕時計がアナログの場合はきちんんと変更しておきましょう。

また、地下鉄などではアナログの時計が設置されていますが、ニューヨーカーは気まぐれなので変更していない可能性が高いです。

ですから、この時期にニューヨークへ旅行される方は、時計の針を信じるのではなく、今が“Daylight Saving Time”に入っているのかどうか、しっかり認識するようにしてくださいね!

こちらの記事も参考にしてみて下さいね。