やってみた!ミュージカル歌詞内のあれこれ

体感することで生まれる感動と発見は、あなたをミュージカルのより深い世界へ誘います…

ハミルトンも食べていた?(7)Scalloped Oystersを味わおう!

ミュージカル『ハミルトン』の虜になった方は、この日本でどれくらいいらっしゃるでしょうか?日本で公演がされていない分、恋い焦がれて、想いが募って、禁断症状が出ている方も少なくないでしょう。

何を隠そう、私もその1人です(笑)。

そんな私はつい最近、自分にとって最高の本を見つけました。ハミルトンが生きた時代にどんな料理が食べられていたのかが、100ページ強でまとめられている本です。

これは作って食べてみるしかないっ!ということで、 今回はScalloped Oysters(スカラップド・オイスター/牡蠣のパン粉焼き)をご紹介しますよ。

目次:

f:id:love-performing-arts:20180513223956j:plain

"THE HAMILTON Cookbook ~Cooking, Eating & Entertaining in Hamilton's World"

この本は第1~6章構成で、ハミルトンやアメリカの歴史、料理の歴史、そして22種のレシピが掲載されています。

全ページ英語の本ですが、『ハミルトン』好きの方には是非オススメしたい1冊です。

 

 

第6章、"Original & Adapted Recipes(オリジナル&改作レシピ)"では、8つのジャンルに分けてレシピを紹介しています。他にどんなレシピがあるか知りたい方は、こちらのページをご覧くださいね。


今回は、3. Fish & Seafood より、"Scalloped Oysters"をご紹介しますよ。

 

Scalloped Oysters(スカラップド・オイスター/牡蠣のパン粉焼き)

難易度:★☆☆
味:★★★
※いずれも個人的見解

 

This simple dish consists of baked oysters and a crunchy breadcrum topping.
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.81)

 

牡蠣にサクサクのパン粉を乗せたシンプルな料理ということです。これは想像するだけで美味しそうですよ!

 

レシピの紹介

このレシピはオリジナルではなく、次の改作だそうです。

 

Adapted from "To Make Scollops of Oysters", Hannah Glasse, The Art of Cookery Made Plain and Easy.
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.81)

 

Hannah Glasse(ハンナ・グラッセ)著、"The Art of Cookery Made Plain and Easy(シンプルで簡単な調理法の芸術)"の中の"To Make Scollops of Oysters(牡蠣のパン粉焼きを作るには)"より…とあります。

恐らくこの本ではないでしょうか。

 

作る前に

「こうやって作るとより良い」ということがレシピの序盤に書いてありましたので、必要な部分だけ見ていきますね。
 

If you preper a more seasoned version, add a bit of Dijon mustard to the liquid or serve the dish with hot sauce on the side.
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.81)

 

より調味料の効いた料理にするには、汁気にディジョンマスタードを加えるか、提供する際にホットソースを添えると良いと書かれています。

 

 

 

 

 

材料

“Serve 2 as main course, or 4 as appetizer or side dish”とあったので、以下の材料で2人前のメインか4人前の再度料理が出来上がります。
 
・1/2 cup fresh breadcrumbs, preferably from a baguette or other bread with a crispy crust
・1/2 cup panko breadcrumbs
・1/8 teaspoon kosher or sea salt
Freshly ground black pepper
・3 tablespoons butter, melted
・1 pint (1 pound) shucked oysters, including their juices
・2 tablespoons whole milk, half-and-half, or heavy cream
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.81)

 

それでは1つずつ説明していきます。

 

  • 1/2 cup fresh breadcrumbs, preferably from a baguette or other bread with a crispy crust
    →パンくず…1/2カップ(フランスパンか耳のしっかりしたものを荒くちぎったもの)
  • 1/2 cup panko breadcrumbs
    →パン粉…1/2カップ
  • 1/8 teaspoon kosher or sea salt
    →塩…小さじ1/8
  • Freshly ground black pepper
    →ブラックペッパー
  • 3 tablespoons butter, melted
    →溶かしたバター…大さじ3
  • 1 pint (1 pound) shucked oysters, including their juices
    →牡蠣(殻なし)…1ポンド(455g)
  • 2 tablespoons whole milk, half-and-half, or heavy cream
    →牛乳…大さじ2

 

kosherとは恐らくこの商品のことだと思われますが、 ここでは単純に「塩」と紹介しています 。

 

アメリカの単位

このレシピを読む上で一番難しかったのは、単位です。
日本で何不自由なく使っているcm、ml、g、cc、℃などは、この本で一切使われていません!その代わりに使われているのはinch、oz、lb、°F…など、アメリカ独特の単位。
とーっても分かりづらいのですが、この本のp.123に換算表が載っているのでご安心を!
 

Scalloped Oystersの感想

これは美味しい!しかも簡単!数あるレシピの中で、日本人にも馴染みやすいお味だと思います。

私は牡蠣が大好きなので、パクパク食べてしまいました(笑)。牡蠣の塩気が十分にあるので、味付けは薄めで大丈夫です。また、パン粉をカリカリにする際は、焦げすぎないように注意すればあとはあまり気にする点はありませんよ。

材料さえ揃えば5分程で作れてしまう感覚です。

見た目もお洒落なので、是非試してみて下さい!

 

 

★『ハミルトン』の歌詞解説はこちらから。

★ニューヨークの旅行日誌はこちらから。