★やってみた★ミュージカル歌詞内のあれこれ♪

ミュージカルの英語歌詞内に書かれているあれこれを、実際に試して記事にしています。書かれていることを試すことで、ミュージカルへの愛着や理解度がぐっと深まりますよ。気になるという方は、是非チャレンジしてみて下さいね★

ハミルトンも飲んでいた?(4)Split Pea Soupを味わおう!

ミュージカル『ハミルトン』の虜になった方は、この日本でどれくらいいらっしゃるでしょうか?日本で公演がされていない分、恋い焦がれて、想いが募って、禁断症状が出ている方も少なくないでしょう。

何を隠そう、私もその1人です(笑)。

そんな私はつい最近、自分にとって最高の本を見つけました。ハミルトンが生きた時代にどんな料理が食べられていたのかが、100ページ強でまとめられている本です。

この本を見つけた時は衝撃が走りました!

ミュージカル『ハミルトン』に夢中になり、ハミルトンのことならば何でも知りたいこの私は、料理が好きで、食べることも大好きなのです。

これは作って食べてみるしかないっ!ということで、 今回はSplit Pea Soup(割れ豆のスープ)をご紹介しますよ。

 

目次:

f:id:love-performing-arts:20180509224533j:plain

"THE HAMILTON Cookbook ~Cooking, Eating & Entertaining in Hamilton's World"

この本は第1~6章構成で、ハミルトンやアメリカの歴史、料理の歴史、そして22種のレシピが掲載されています。

全ページ英語の本ですが、『ハミルトン』好きの方には是非オススメしたい1冊です。

 

第6章、"Original & Adapted Recipes(オリジナル&改作レシピ)"では、8つのジャンルに分けてレシピを紹介しています。

 

  1. Breakfast & Breads(朝食とパン)
  2. Soups(スープ)
  3. Fish & Seafood(魚とシーフード)
  4. Meats(肉)
  5. Vegetables(野菜)
  6. Salad(サラダ)
  7. Sweets(スイーツ)
  8. Beverages(ドリンク)

 

今回は、2. Soups より、"Split Pea Soup"をご紹介しますよ。

 

Split Pea Soup(割れ豆のスープ)

難易度:★☆☆
味:★★☆
※いずれも個人的見解

Peaとは「豆」のことですが、ここで指す豆とは"Green Peas"、つまりグリンピース!苦手な方もいらっしゃるでしょう。私も得意とは言えませんが、試してみることにします…!

 

レシピの紹介

このレシピはオリジナルではなく、次の本の改作だそうです。

 

Adapted from "Another Green Peas Soup", Richard Briggs, The English Art of Cookery.
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.73)

 

Richard Briggs(リチャード・ブリッグス)著、"The English Art of Cookery(イギリスの芸術的な調理法)"の中の"Another Green Peas Soup(もうひとつのグリンピース・スープ)"より…とあります。

 

作る前に

このスープとハミルトンとの関係性が書いてありましたので、見てみましょう。

 

Hamilton's family would probably have served a version with meat in the Dutch tradition. (Elizabeth Hamilton's family was of Dutch origin and highly influenced byt the Dutch traditions that remained prevalent around their Albany home). The Dutch version, called erwten-soep or snert, typically includes pork products such as a Dutch sausage called rookworst.
The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.73)

 

ハミルトンの妻エリザベス・ハミルトンの家族はオランダ系で、またオールバニの家の周辺で流行っていたオランダの伝統に強く影響を受けているそうです。

そのため、恐らくハミルトンが食べていたスープは、オランダの伝統的な肉入りのスープだったと考えられているそうです。この肉入りのスープはerwten-soepと呼ばれ、rookworstと呼ばれる豚肉のオランダ・ソーセージなどが入るようですよ。

 

材料

"Serves 8"とあったので、以下の材料で8人前です。

 

  • 2+1/4 cups or 1 pound dried split green peas
  • 3 medium-large onions (about 1 to 1+1/2 pounds), peeled and chopped
  • 1 or 2 small-medium turnips (about 1/2 to 1 pound), peeled and chopped
  • 1 large carrot (about 3 to 4 ounces), peeled and chopped
  • 3 cabbage leaves, coarsely cut
  • 1 handful of spinach leaves, tough stems removed
  • 1/2 teaspoon ground mace
  • 2 pinches ground cloves
  • 2 teaspoons kosher or sea salt
  • Freshly ground blackpepper
  • croutons
    The Hamilton Cookbook: Cooking, Eating, and Entertaining in Hamilton's World HAMILTON CKBK [ Laura Kumin ](p.73)

 

それでは1つずつ説明していきます。最終的にピューレ状にするので、野菜は小さく切っておくのがポイントです。

 

  • 2+1/2 cups or 1 pound dried split green peas
    →グリンピース…2+1/4カップもしくは1ポンド(455g)
  • 3 medium-large onions (about 1 to 1+1/2 pounds), peeled and chopped
    →玉ねぎ…中~大サイズ3個(約1~1+1/2ポンド/455g~682g)、皮をむいて切ったもの
  • 1 or 2 small-medium turnips (about 1/2 to 1 pound), peeled and chopped
    →かぶ…小~中サイズ1~2個(1/2~1ポンド/227.5g~455g)、皮をむいて切ったもの
  • 1 large carrot (about 3 to 4 ounces), peeled and chopped
    →にんじん…大きいもの1本(3~4オンス/90~120ml)、皮をむいて切ったもの
  • 3 cabbage leaves, coarsely cut
    →キャベツの葉…3枚、粗切り
  • 1 handful of spinach leaves, tough stems removed
    →ほうれん草の葉(硬い茎を取り除いたもの)…片手いっぱい
  • 1/2 teaspoon ground mace
    →メース(粉)…小さじ1/2
  • 2 pinches ground cloves
    クローブ(粉)…2つまみ
  • 2 teaspoons kosher or sea salt
    →塩…小さじ2
  • Freshly ground blackpepper
    →ブラックペッパー
  • croutons
    クルトン

 

kosherとは恐らくこの商品のことだと思われますが、 ここでは単純に「塩」と紹介しています 。

 

また、mace(メース)とはこれのことですね。日常的にはあまり使わない調味料ですね。

 

アメリカの単位

この本を読む上で一番難しかったのは、単位です。

日本で何不自由なく使っているcm、ml、g、cc、℃などは、この本で一切使われていません!その代わりに使われているのはinch、oz、lb、°F…など、アメリカ独特の単位。

とーっても分かりづらいので、今回出てくるものを分かりやすく換算しておきましょう。

 

  • 1 pound…455g
  • 1 to 1+1/2 pounds…455g~682g
  • 1/2 to 1 pound…227.5g~455g
  • 3 to 4 ounces…90~120ml
  • teaspoon…小さじ1/2

 

ちなみにこの本のp.123に換算表が載っているのでご安心を!

 

単語の説明

料理をする上で、日本では聞きなれない食材や道具などが頻繁に出てきますので、ここでは見慣れない単語の説明を致します。

 

 

Split Pea Soupの感想

意外と美味しかった!

私は基本的に豆が好きですが、グリンピースだけは少し苦手意識があったんですよね。このスープはその苦手なグリンピースがベースなのでどうかしら…と思っていましたが、全然問題ありませんでした。むしろ、美味しい!

ポイントは、玉ねぎがたっぷり入っていること。甘みがしっかりと出て、良い具合にグリンピースを中和させてくれています。それでもグリンピースが主役ですから、苦手な方は材料の半量くらいから作ってみると良いかもしれませんね。

ピューレ状にするのが面倒だなと思ったのですが、ピューレ状にしないとグリンピースの形がしっかりと残ってしまうので、味が際立ってしまいます。ミキサーにかけることで野菜が均等にミックスされるのが、このスープの美味しさと言えるでしょう。

ミキサーを使うのが面倒だなという方は、鍋にそのままハンドミキサーを入れてもOK。私はこの方法で仕上げましたが、問題ありませんでした。ただ、スープがシャバシャバしているので、飛び散るのだけには注意してくださいね。

 

★『ハミルトン』の歌詞解説はこちらから。

★ニューヨークの旅行日誌はこちらから。