★やってみた★ミュージカル歌詞内のあれこれ♪

ミュージカルの英語歌詞内に書かれているあれこれを、実際に試して記事にしています。書かれていることを試すことで、ミュージカルへの愛着や理解度がぐっと深まりますよ。気になるという方は、是非チャレンジしてみて下さいね★

飲んでみた!フィーバスが女性に例えた「メルロー」②メルローの銘柄

今回チャレンジするのは、ミュージカル“ノートルダムの鐘”より1シーン。戦場からパリへ戻ったフィーバスは娼婦達に体を求めます。そんな時に出てくるのが、“Your grapes of Merlot(メルローのような君のぶどうを)”という歌詞です。メルローとは赤ワインに使われるぶどうの品種。フィーバスが「女性の幸せ」を「メルローのぶどう」と表現したくなった気持ちを知るために、メルローを使った赤ワインを飲んで確かめてみようと思います。この記事では、赤ワインの種類について紹介しますよ。

 

まず、フィーバスが「女性の幸せ」を“Your grapes of Merlot”と表現していることが分かるフレーズは、次の記事からご覧ください:

また、メルローについての説明は次の記事をご覧ください:

さて、ミュージカル“ノートルダムの鐘”の舞台はフランスです。ということで、今回は生産国がフランスのワインを選んでいこうと思います。

正直、ワインの銘柄なんて分からないので、次の定義で3種類のワインを飲んでみることに致しました。

  1. 生産国:フランス
  2. 品種:メルロー
  3. 値段:1,000円以下
    (フィーバスや娼婦達はワインを安い居酒屋で飲む訳ですから、これくらいの予算で良いでしょう)
  4. ラベルが気にいったもの

チャレンジする銘柄

【ヴァルグラン プレミアム ルージュ (VALGRAND Premium Rouge)】

  1. 生産国:フランス
  2. 品種:メルロー
  3. 値段:486円(税別)
  4. ラベル:いかにもワインらしいラベルデザイン。ぶどう畑の中心に折り重なるように建ち並ぶのは、ワイン工場やワインセラーでしょうか…メルローの産地に思いを馳せながら頂けそうです。アンティークな感じがとっても素敵です。 

【バロン・ド・ランクロ・メルロ・ルージュ(Baron de l'Enclos Merlot)】

  1. 生産国:フランス
  2. 品種:メルロー
  3. 値段:666円(税別)
  4. ラベル:秋色の花や葉を周囲にあしらったラベルは、ラベルというよりもお洒落なDMのよう。白地のラベルなので、テーブルに置くだけで華やかな気分になりそうです。

【レ・タンヌ オクシタン メルロー(Les Tannes en Occitanie Merlot)】

  1. 生産国:フランス
  2. 品種:メルロー
  3. 値段:767円(税別)
  4. ラベル:モダンなデザインが印象的。ゴールドをベースにしたラベルに紺のエンブレムが目立ちます。また、シンプルな帯に書かれた「MERLOT」が全体をぐっと締めている感じがクールですね。個人的には、注ぎ口をカバー部分にも凝っていて、好感度は更にアップ。

おまけ

メルロー コーラ(MERLO COLA)】

メルローコーラ(MERLO COLA)という面白い飲み物を発見しました。メルローを100%使用した赤ワインと、コーラのカクテルだそうです。

以前ワインバーで食事をした時、海外の若者は赤ワインは「コーラ」で、白ワインは「ジンジャエール」で割って飲むところから始める…とメニューで目にした記憶があります。実際どちらの飲んで試してみましたが、甘みが増して飲みやすく、炭酸なのでさっぱりと飲めました。日本ではそこまでメジャーな飲み方でもないですよね。

赤ワインを飲んでみたいけれど、ちょっと抵抗があるという方に試して頂きたく、おまけとしてこのメルローコーラをチャレンジに追加します!

  1. 生産国:フランス
  2. 品種:メルロー
  3. 値段:486円(税別)
  4. ラベル:髭をたくわえたポップなおじさまの口から伸びるストローが可愛い。ワインよりも、コーラをイメージさせるクールさが特徴。一目見ただけでは「ワインカクテル」を連想させないところが、尚更お洒落。

さあ、4種類の飲み比べが楽しみです!

※お酒は20歳になってから。

f:id:love-performing-arts:20170228123747j:plain